賢威8で子テーマを作って「よし!編集して色々カスタマイズするぞ!」と思い、

↓    ↓    ↓    ↓

 

ワードプレスの管理画面のサイドバーの「外観」→「テーマエディター」に進んでみたら、

 

 

エステサロンオーナーさんエステサロンオーナーさん

え?子テーマにPHPが入ってないじゃ無いですか!!

※PHPとはスクリプト言語(プログラミングの専門用語)で、HTMLに埋め込んで使うことができます。

HTMLとは、Hyper Text Markup Language(ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ)の略で、
Webページを作るための最も基本的なマークアップ言語のひとつです。

普段、私たちがブラウザで観ているWebページのほとんどが、HTMLで作られています。

 

…なんとなくわかりますよね?なんとなくでOKです。

 

サクラチカサクラチカ

HTMLとかPHPとか深く意味を考えるより「そういう便利なものがあるんだ」「WordPressのサイトでカスタマイズするのに必要なんだ」と思っておきましょう。

 

賢威8の子テーマをまだ入れていない人はコチラの記事を見ながらやってみてください。

↓    ↓    ↓    ↓

 

賢威8の子テーマは作成した時はphpファイルが入っていない

 

子テーマにphpファイルを表示させるためには、

「親テーマ」から「子テーマ」にphpファイルをコピーして

インストールする必要があり、手動でやっていかないといけない作業なんです。

サクラチカサクラチカ

「何だかまた難しいことをやれって言ってるよ…」と思うかもしれませんが、「FFFTPのインストール&ホスト設定」や「子テーマの導入」ができたのなら、難易度的にそんなでもありません。大丈夫です。見たままやってください。

 

親テーマからphpファイルをダウンロードする

まず、FFFTPを立ち上げてください。

 

FFFTPをインストール&ホスト設定していない人はコチラの記事を見ながらやってください。

↓    ↓    ↓    ↓

 

 

ホスト一覧から選んで「接続」をクリックします。

 

 

こういう画面が出てきます。

サクラチカサクラチカ

もうだいぶ見慣れてきましたよね。

 

まず、右側(サーバー側)に賢威8親テーマを表示させます。

サーバーはmixhost、独自ドメインにWordPressを入れている場合です。

 

 

 

右側(サーバー側)の「public_html」をクリックして、

独自ドメインのフォルダをクリック。

 

 

独自ドメインフォルダをクリックしたら、

 

 

wp-content」をクリック。

 

 

themes」をクリックすると、

 

 

無事、賢威8の親テーマにたどり着けました。

更にこれをクリックしてください。

 

 

phpファイルが色々と入っています。

サクラチカサクラチカ

これをまず、PC側のダウンロードフォルダにダウンロードしていきます。

 

 

左側(自分のPC側)に「ダウンロード」フォルダを表示させます。

まず、

左上にあるアイコンの右側(空いてる方)をクリックすると、

自分のPCの中身がドロップダウン式に全部表示されるので、

ダウンロード」を選択して「OK」をクリック。

 

 

左側(矢印付きフォルダ)をクリックすると、

一階層上のフォルダに移動できるので、覚えておいてくださいね。

 

 

では、早速phpファイルをダウンロードしましょう。

footer.php」でやってみます。

 

右クリックでメニューを出して、

ダウンロード」を選ぶと簡単です。

↓    ↓    ↓    ↓

 

左側に「footer.php」がダウンロードされました!

あとは同じように、

 

header.php

index.php

sidebaer.php

などを同じ手順でダウンロードしましょう。

サクラチカサクラチカ

ダウンロードしたphpファイルはバックアップになるので、カスタマイズで失敗した時にアップロードし直す時に使えます。どんどんトライ&エラーです!

 

子テーマにphpをアップロードする

 

左側(自分のPC側)の左上の右のフォルダ(開いてる方)をクリックして、

ダウンロード」を選んで「OK」をクリック。

 

右側(サーバー側)に子テーマ→クリックして中身を表示させます。

 

親テーマと同じ階層のフォルダに子テーマは入っています。

サクラチカサクラチカ

子テーマや親テーマにアクセスするのも楽々できるようになったのではないでしょうか?

 

keni8-child」をクリックすると、

子テーマの中身が表示されます。

 

左側(自分のPC側)から、さっきダウンロードしたphpファイルを選択してアップロードしていきます。

エステサロンオーナーさんエステサロンオーナーさん

ダウンロードしたphpファイルが見つからないです…。よくわからない横文字ファイルがいっぱいで目が回りそうです…。

サクラチカサクラチカ

そんな時は「日付」や「種類」をクリックして探しましょう。

 

 

日付」をクリックすると、

  • 一番新しいダウンロードしたファイル
  • 一番古いダウンロードしたファイル

これを切り替えることができるので、探しやすいですよ。

 

 

右クリック」→「アップロード」で右側にphpファイルが表示されます。

 

header.php

index.php

sidebaer.php

などを同じ手順でアップロードしましょう。

 

外観→テーマエディターで子テーマにphpが反映されたか確認する


ワードプレス の管理画面(ダッシュポート)の左の黒いサイドバーから、

外観」→「テーマエディター」をクリックします。

 

右側にある「編集するテーマを選択」で「賢威8.0(子テーマ)」を選択。

↓    ↓    ↓    ↓

無事にphpファイル達が表示されていたら成功です。

サクラチカサクラチカ

お疲れ様でした。次の記事では子テーマを使って具体的なカスタマイズを行うやり方を書いていきますね。

この記事が役に立ったらソーシャルメディアで共有してくださいね