GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの二つは、

Googleが無料で提供しているサイトのアクセス解析ツールです。

この記事では、Googleアナリティクスの開設方法とワードプレステーマ賢威8での設置方法について、

初心者にもわかりやすいようにまとめました。

 

Googleサーチコンソールについてはこちらの記事でまとめました。

↓    ↓    ↓    ↓



Googleアナリティクスとは

GoogleAnalyticsに登録して賢威8で設定をしてサーチコンソールと連携する方法

 

GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)は、

あまたサイト(ブログ)に

  • どれだけの人が訪れているのか
  • アクセスはどこから来ているのか
  • PCとスマホの割合
  • どのページが一番良く見られているか

などを分析することができるツールです。

 

また、GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを連携させて、色々な解析を行うことができます。

サクラチカサクラチカ

今は「もっとサイト作りに慣れてきたら、この2つのツールを使ってサイトの解析をやるんだな」という意識を頭の片隅に置いておいてくださいね。まずは、とりあえず登録とワードプレスへの設置をしておいてください。

GoogleAnalyticsの公式サイトで登録作業を行う

 

Googleアカウントを持っていない人は、まずGoogleアカウントを作成してください。

↓    ↓    ↓    ↓

 

Googleアカウントが準備できたら、

Googleアナリティクス公式サイトへアクセスして、

↓    ↓    ↓    ↓

Googleアナリティクスのタグコードを賢威8で貼る場所

 

アナリティクスを登録したいアカウントを選択します。

※すでにログインしていると、この画面は表示されない場合があります。

その場合は次に進んでください。

 

Googleアナリティクスの登録の仕方

 

この画像が表示されたら、アナリティクス登録の流れを確認して、

登録」をクリックします。

 

Googleアナリティクスの登録の仕方とサーチコンソールとの連携の仕方がわからない

 

アナリティクスを設置したいサイトを登録していきます。

  1. トラッキングの対象:ブログやWebサイトで登録する人は「ウェブサイト」を選択
  2. アカウント名:わかりやすければ何でもOK。サイトやブログの運営者などの名前(アルファベット)にするとわかりやすいです。(後から変更できます)
  3. ウェブサイトの名前:登録するサイトのタイトル名を入力します

 

Googleアナリティクスの新しいアカウントを登録する

 

  1. ウェブサイトのURL:自分のサイトが「http://」か「https://」かを確認して選択します。右の空欄にはそれ以降のURLを入力します。(例:mirainet2020.com)
  2. 職業:自分の職業に一番近いものを選んでください。(そこまで厳密に悩まなくてもOKです。)
  3. レポートのタイムゾーン:自分が住んでいる地域を選択します。日本に住んでいる人は「日本」を選択しましょう。

 

Googleアナリティクス登録の流れを初心者にもわかりやすく説明します

 

データ共有設定は全てチェックを入れたままでOKです。よければ左下の「トラッキングIDを取得」をクリックしましょう。

 

GoogleAnalytics利用規約

 

Googleアナリティクスの利用規約が表示されます。英語表記になっているので言語を「日本」にします。

内容を確認したら下のチェックボックスにチェックを入れます。

 

GoogleAnalyticsの登録方法がとてもよくわかる

 

下にスクロールすると、もう一つのチェックボックスがあるのでチェックを入れます。

よければ「同意する」をクリックしましょう。

 

賢威8アナリティクスのグローバルタグをどこに貼るのか

 

この画面が表示されれば、Googleアナリティクスへの登録が完了です。

サクラチカサクラチカ

上の方に表示されている「トラッキングID=(UA-×××××××××-×)」を後で使うので、ページを開いたままにするか、コピペしてメモ帳に保存しておきましょう。

 

Googleアナリティクスのグローバルサイトタグは賢威8でどこに貼るのか?

 

グローバルサイトタグ」もコピーしてメモ帳に保存してください。

 

賢威8でGoogleアナリティクスとサーチコンソールの設定はどこでやる?

 

「新しいGoogleアナリティクスのモバイルアプリをお試しください」というのが出るかもしれません。

これは「興味ない」をクリックでOKです。(アプリは後から入れることができます)

 

賢威8でアナリティクスのタグを貼り付けましょう

賢威8でGoogleアナリティクスの設定は「賢威の設定」→「賢威の設定」で行う

 

ワードプレスの管理画面(ダッシュポート)に入り、

サイドバーから「賢威の設定」→「賢威の設定」をクリックしてください。

 

Googleアナリティクスのグローバルサイトタグの貼る場所は賢威の設定

 

真ん中くらいまでにページをスクロールします。

 

賢威8でGoogleアナリティクスのタグとGoogleサーチコンソールのタグを貼る場所は別にある

 

Googleアナリティクスタグ」という部分に、

先ほどコピーした「グローバルサイトタグ」をペースト(貼り付け)ましょう。

 

Googleアナリティクスとサーチコンソールの提携が一目でわかる記事

 

一番下にある「変更を保存」を忘れずにクリックしましょう。

サクラチカサクラチカ

賢威8だと、こういう「タグを貼る系」の設定が本当に楽で嬉しいです。無料テーマだと、phpをいじる必要があったりと、色々手間がかかるんですね。



GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスを連携させる

Googleサーチコンソールの登録を済ませていない人は、こちらの記事を見ながら作業を進めてください。

↓    ↓    ↓    ↓

 

賢威8でGoogleアナリティクスとサーチコンソールを提携させる

 

Googleアナリティクスのページの左側のサイドバーの一番下にある、

歯車の形のアイコンの「管理」をクリックします。

 

初心者向けアナリティクスの設定方法

 

真ん中の列の一番上にある「プロパティの設定」をクリック。

 

アナリティクスとサーチコンソールの提携は簡単

 

プロパティ設定の画面が出てくるので、

真ん中くらいまでページをスクロールしてください。

 

Googleアナリティクスとサーチコンソールを提携させると便利

 

Search Consoleを管理」というボタンをクリック。

 

初心者向けアナリティクス解説とワードプレスの設定方法

 

この画面が出たら「追加」という青い文字をクリックしましょう。

 

サーチコンソールに自動的に移動します。

↓    ↓    ↓    ↓

Googleアナリティクスでサーチコンソールのデータを使用する

 

該当サイトにチェックを入れ(複数のサイトを作っていなければ一個です)

保存」をクリックします。

 

サーチコンソールの関連付けの追加

 

これでGoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスの連携が完了いた足ました。

Googleアナリティクスで、Googleサーチコンソールのデータを確認できるようになりました。

サクラチカサクラチカ

サイトを作り始めたばかりの方は、具体的にアナリティクスやサーチコンソールのデータの解析をするのは少し先の事になると思います。今は頭の片隅に入れておいてくださいね。

この記事が役に立ったらソーシャルメディアで共有してくださいね